ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)では、強いモンスターを引く為のガチャガチャが「ふくびき」と呼ばれています。

とある問題が起こる前までは、金のふくびきと銀のふくびきという名前でしたが問題が起こった後は「スーパー」と「ライト」に名前が変更されています。

ここでは、ふくびきスーパーとふくびきライトの違いや確率について書いていきます。

hukubikisuper-hukubikirighttigai

魔法のふくびきライト

hukubiki-right-dqmsl20140314

魔法のふくびきライトは、1回200サポートポイントで引く事ができるガチャガチャです。

フレンドと一緒に冒険をしたりして、サポートポイントを貯めていく事でふくびきが引ける、無料のふくびき。

ふくびきライトでは、CランクからFランクまでのモンスターが手に入る可能性があります。

実際引いた体感としては、大体D~Fが良く出てきますw

序盤で戦力を何とかしたい場合の急場しのぎにはいいのかもしれません。

魔法のふくびきスーパー

hukubikisuper-dqmsl20140314

魔法のふくびきスーパーは、1回300ジェムを使う事で引く事ができるガチャガチャです。

ジェムは毎日のログインボーナスやミッションクリア・ジェムをお金で購入する事により手に入れる事ができます。

無料でも引く事ができますが、一気に大量の高ランクモンスターを手に入れたい場合は有料である程度の課金をする必要が出てきますw

ふくびきスーパーで引けるのは、DランクからSランクまでのモンスター。

Sランクのモンスターが定義上は一番強いのですが、CやBから育てて、特技を引き継がせたモンスターの方が使い勝手が良いという情報もあります。

ブラックドラゴンやクラーゴン等、強力なモンスターを手に入れたい場合はふくびきスーパーを引きましょう(`・ω・´)ゞ

運良くSランクが出たら、きっと気分もスーパーになれる事でしょうw

ふくびきの確率

ふくびきスーパーやライトに名前が変わってからは、公式にふくびきの確率が表示されるようになりました。

ふくびきスーパーでD~Sまでのモンスターが出る確率は、以下のようになっています。

hukubikinokakuritsu-utiwakedqmsl

一番ランクの低いDランクよりも、Cランクの方が出る確率が高いみたいですねw

次いでD→B→A→Sの順。

Sが出る確率は3%。

100回引いて、3回は出る可能性があるって事ですね。

一発でSを引いて喜ぶか、CやBを引いて育てる喜びを楽しむかはあなた次第です(*≧ω≦)